フリーランスが開業届を出した場合に保育園には入れるの?

yukiko

こんにちは。yukikoです。

今回は、フリーランスが開業届を出したら保育園に入園できるかを考えていきたいと思います。

これから来年に向けて、お仕事に復帰されるときに気になるのは保育園には入れるのか?ということですよね。

私は長男のときには0歳で認可保育園に入園できましたが、次男のときには落ちてしまいました。

運よく、会社が事業内保育施設を立ち上げるというので0歳時はお願いしまいしたが、やはりかかる費用は認可の約2倍・・・。

何のために働くの?という感じでしたが、フリーランスは時間の管理が自分でできる働き方のため、保育園入園に影響するのでしょうか?

今回は、その辺りを考えていきたいと思います。

それではフリーランスが開業届を出したら保育園に入園できるか、一緒に考えてみてくださいね!

スポンサーリンク

開業届の提出は必要なの?

事業所得と考えられる事業を行なっている場合に必要となるのが開業届です。

事業・・・反復性・継続性・独立性のある仕事

さて、あなたはどのタイプのフリーランスですか?

  1. 生活費に困らないくらいバリバリ稼いでいる
  2. 夫の扶養内で稼いでいる

どちらのタイプも、1年を通して続けている事業であれば開業届を出す必要があります。

小さな規模で行なっており、事業と認められないような場合には雑所得となりますので開業届は必要ありませんね。

年間を通して同じ事業を続けている場合に必要となるのが開業届、ということになります。

開業届の提出方法

新しい事業を始めたときから一月以内に管轄の税務署に提出します。

事業所の管轄する税務署を必ず確認してくださいね。届出提出に際しての手数料は無料です。

国税庁 個人事業の開業届出・廃業届出等手続はこちらから

青色申告か白色申告か

事業所得として申告するのであれば、あなたの確定申告は青色申告となります。

雑所得としての申告であれば、白色申告でいいでしょう。

青色申告をすると、10万円か65万円の控除が発生するなど、青色申告者の特典が受けられます。

節税を考えるのであれば、記帳などの手間はかかるものの青色申告を選んだ方がいいと思います。

あわせて関連記事もお読みください。

フリーランスが知っておくべき税金5つ!計算方法をまとめてみた

スポンサーリンク

フリーランスの働き方は保育園の申し込みには影響する?

開業届を出したことが保育園の入園審査に影響するかというと、一概に「する」とは言えませんが、そのスケジュールによっては影響する可能性があります。

保育園入園の提出書類には、あなたが仕事を行なうスケジュールの添付が求められます。

そのスケジュールが余裕のあるものであれば、そもそも保育園なんて必要ないでしょ?という話になるということです。

フルタイムの方と同じくらいの時間を仕事に費やしているのであれば問題はないと思われます。

保育園の申し込み方法

お住いの自治体によって申し込み方法は異なりますので確認が必要ですが、私が住んでいる三鷹市を例にあげてみます。

  • 11〜12月に翌年度4月入園の一斉申し込みが始まるので「保育園等入園案内」準備
  • 必要書類準備
    • 入所申込書(所定様式)
    • 児童状況書(所定様式)
    • 入園・転園に関する確認表(所定様式)
    • 前年度分の住民税を証明する書類(父母両方とも)
    • 就労状況申告書(所定様式)
    • スケジュール表(所定様式)
    • 個人事業主の回廃業届等(自営業を営んでいることが客観的に確認できるものの写し)
    • 育児休業期間の確認ができる書類(育休中の方のみ)
  • 翌年2月初旬に内定通知が届く
  • 健康診断・面接
  • 入園決定

ほぼ、所定様式での書類提出となりますがたくさんありますね。

案内を取りに行ったら早速内容を確認し、書類準備を進めるのが良さそうです。

みたか子育てネットで入園の流れを確認

申し込み時期

三鷹市の場合は例年、前年の11月下旬〜12月初旬にかけて一斉申し込み受付を行なっています。

お住まいの自治体により申し込み時期は異なりますので、HP等でご確認ください。

内定発表

こちらも三鷹市の場合ですが、翌年2月初旬に内定通知が送付されます。

二次募集は1月下旬〜2月中旬にかけてですが、一斉申し込みをされた方の中から選ばれるので再度申し込むものではありません。

個人的な感想

私は平成30年度の入園申し込みで外勤と自営業の証明書を提出し、無事入園の運びとなりました。

当時はまだ開業届は出していませんでしたが、スケジュールはパンパン、日曜日しか休みのない状況でした。

前年度は事業内保育施設に預けていたので、点数が良かったとも考えられますが・・・。

しかし外勤でも在宅ワーカーでも、判定の点数には違いはありませんでしたのでやはりスケジュールの余裕の有無、というのも判定基準になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

終わりに

そろそろ来年度の入園に向けて、徐々に保育園見学をされている方も多いのではないでしょうか?

大切なお子さまが長い時間を過ごすことになる保育園。

納得のいく園に内定されることを心から願っています。

関連記事:

フリーランスとはどんな働き方?にお答えします!

フリーランスのブログの作り方!そのメリットをお答えします!

フリーランスがブログ開設に選ぶ無料ブログ5選!+有料テーマも!

スポンサーリンク


WORKSTYLE "働く"を考える。

多様な働き方を応援するBlog

この記事が気に入ったらいいねしよう!最新記事をお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です