フリーランスのブログの作り方!そのメリットをお答えします!

yukiko

こんにちは。yukikoです。

今回は、フリーランスが立ち上げておきたいブログの作り方についてご紹介します。

フリーランスにとって、ブログは自分をアピールする場であり、ここからお仕事につながるケースも少なくありません。

日々のお仕事の中で、困ったことや解決方法など紹介すれば、他の方の役にたつかもしれません。

自分のスキルアップにもなるブログをぜひ作ってみてくださいね。

それでは、フリーランスが立ち上げておきたいブログの作り方についてご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

フリーランスにブログが必要な理由

しかし、そもそもどうしてフリーランスにブログが必要なの?って方も多いと思います。

ブログがなくてもSNSでブログ的に発信してるよ?

クラウドソーシングサービスにマイページ持ってるし!

って声が聞こえてきそうです。

では、フリーランスにブログが必要な理由をご説明しますね。

人とつながれて、仕事がもらえる機会が増える

サイト内の記事が増えてくれば、それだけ人の目につきやすくなりますよね。

そうなると、自然と人脈づくりにつながります。

あなたが発信していることが、同じ目的を持つ人を引き寄せます。

例えば私。

このブログでは、さまざまな働き方を考えることで、働き方の可能性を知りたいと思っています。

それが子育てしながら働くママさんの助けになればな、とも思っています。

ブログのコンセプトを明確にし、人の役に立つ情報をお届けすること。

それがひいては人脈づくりにつながり、アピールの仕方によっては仕事につながる可能性も秘めているのです。

信頼性の獲得

自分のサイトを持っている、ということはクライアントの信頼性を獲得します。

クラウドソーシングサービスのマイページとSNSのみで営業している人と、自分のサイトでしっかりアピールしている人。

同じ仕事があったとして、どちらに依頼するかといえば、断然後者の方でしょう。

自分のサイトなら、カスタマイズしているのであればその技術も評価対象になりますね。

そしてサイト内の記事ももちろん評価対象になりますので、こまめに更新してケアしている方はクライアントから高く評価・信頼されるのです。

スポンサーリンク

ブログを作るための手順5つ!

いよいよ自分のブログを立ち上げます、といったとき、もちろんしなければいけないこともあります。

無料ブログのように、ある程度の設定がされているところに書けばいい、というわけではありません。

では、何をしなければいけないのか見ていきましょう。

WordPressを選ぼう

WordPressは、オープンソースのCMS。

誰でも無料でダウンロードできます。

そして、自分のブログを作るなら選びたいのがこのWordPressです。

ある程度のデザインがあらかじめできていますし、今や多くの企業がWordPressを利用しています。

最初の設定ができてしまえば、あとはスムーズに記事が書き始められますよ。

ドメインの取得

自分のサイトを作るには、まずドメインとレンタルサーバーを契約しなければいけませんね。

ドメインとは、自分のサイトの住所のようなもので、.com、.xyzといったものです。

これらの前の部分は自分のサイトの名前にしたりと、分かりやすいものに設定する方がいいでしょう。

ドメインは安いものであれば1円から買うことができます。

私もこのブログを開設するにあたり、いろいろ調べた結果、一番使い勝手がいいお名前.comで取得しました。

サイトで好きなドメインを検索してみると、サイトの用途によって選んだ方がいいとか様々な情報も得られますので、勉強になります。

レンタルサーバーの契約

続いてサイトを動かすには、サーバーが必要になりますね。ここにデータを格納するわけです。

サイトが大きくなれば、サーバーの容量も大きくないといけませんので、ある程度のもの、そしてデータを速く処理できるところを選びましょう。

ページを開いたとき、1秒で全部表示されるところを3秒かかっていたとしたら、読者は他のページを探そうとするでしょう。

現代はスピード時代です。データを高速処理できるサーバーを選んでくださいね。

SEO対策

ブログを運営するにあたって、欠かせないのがSEO対策です。

せっかく書いたブログですから、検索結果に上位表示させたいですよね。

検索結果の上位に上がるということは、より多くの人の目に止まり、読んでもらえる回数が増えるということ。

初心者ならば、あらかじめSEOに強い有料ブログを選ぶことである程度のことはカバーできると思います。

WordPressのインストール方法

WordPress簡単インストールは画像をクリック☝︎

WordPressはFTPを使ってアップロードし、MySQLでデータベースを作ってインストール、という手順を踏むため初心者には分かりづらい印象を与えます。

しかし、上記で紹介したXサーバーなら、「WordPress簡単インストール」という機能がついています。

ガイドに従って進めるだけで、簡単にWordPressがインストールできてしまうという優れたサーバーですので、初心者の方ほど選んだ方がいいでしょう。

参考にされてみてくださいね。

スポンサーリンク

WordPressブログを運営するならSEO対策済みの有料テーマを選ぼう!

WordPressをダウンロードすると、無料・有料テーマともにたくさん存在し、どれでも好きなものを選ぶことができます。

無料テーマの中にも用途によって様々なデザインがありますが、設定やカスタマイズは自分で全て行いますし、SEO対策も然りです。

ということは、初心者がこれを選ぶには少しハードルが高いんですね。SEO対策がしっかりできていないと、訪問者がゼロ、ということにもなりかねません。

そこで重要になるのがSEO対策やデザイン性に優れ、使い勝手のいいテーマを選ぶ、ということです。

有料テーマであればそのあたりは万全!

そこで私が使っている有料テーマをご紹介させていただきますね。

初心者ならSTORKがおすすめ!

今や読者のほとんどがスマホからブログを読んでいると思うのですが、このSTORKという有料テーマは、モバイルから閲覧することを前提として作られたテーマ。

  • 見やすい
  • ブログが書きやすい
  • SEOに強い
  • おしゃれ

私には4つめの「おしゃれ」がかなりウエイトをしめていましたが^^

今のところ、本当に使いやすいな、という感想を持っています。みなさんも参考までにサイトに遊びに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

終わりに

フリーランスが立ち上げておきたいブログの作り方についてご紹介しました。

WordPressのインストールは、初心者には少し分かりづらいところもありますので、サーバーの簡単インストールでお手軽にやってみるのがおすすめです。

あとは、SEOに強いテーマでサクサク記事を書いて、上位表示を目指してくださいね!

それだけではなく、自分の仕事のアピールも忘れずに、ポートフォリオも載せるといいですよ!

こちらの関連記事もご覧ください。

フリーランス必見!ポートフォリオサイトの作り方

フリーランスにとってのアピールの場、ポートフォリオとは?

スポンサーリンク


WORKSTYLE "働く"を考える。

多様な働き方を応援するBlog

この記事が気に入ったらいいねしよう!最新記事をお届けします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です